使用環境

対応コンピュータ環境

Silverstack v5 / Silverstack v5 XTは以下のMac環境にてご使用いただけます。

対応OS Mac OSX 10.9.5 Maverics 以降、macOS10.12 Sierraまで対応済み
マシン インテルCPUを使用したMacコンピュータ

 

インストール

(1)ネットワーク環境への接続

Silverstack v5 / Silverstack v5 XTはインストール後にライセンスキーを入力しアクティベーションすることで永続使用が可能になります。必ずインストール前にインターネットへ接続を終えてください。

(2)インストール手順

まずパッケージに入っています、CD-ROMとライセンスキーが記載されていますカードを取り出します。

Step 1 CD-ROMをMacにローディングします

Step 2 マウントされたCD-ROMをダブルクリックで開きます。 中に収録されている “ Pomfort-Silverstack.dmg “ を確認してください。

Step 3 Pomfort-Silverstack.dmg “ をダブルクリックします

Step 4 デスクトップに “ Silvberstack “ のディスクイメージがマウントされます

Step 5 インストールウインドウが開きます

Step 6 SilverstackのアイコンをApplicationsフォルダーへドラッグして重ねます。

備考:このときすでに本製品のデモ版をインストールされている場合「Silverstackという名前の項目が既にこの場所にあります。 現在移動中の項目で置き換えますか?」と警告が表示されます。表示されましたら「置き換える」ボタンをクリックしてください。

Step 7 コンピュータがインターネットに接続されているのを確認しSilverstackを起動します

Step 8 Silverstackメニュー > Licenses… を選択

Step 9 License Manager ウインドウが開きます > Add License…をクリック

Step 10 License Keyウインドウが開きます。このLicense Key欄にパッケージに同封されていますカードに記載のキーコードを入力します

Step 11 Activate License … “ をクリックします。インターネットを経由しお客様のライセンスが認証=アクティベーションされます。

Step 12 Silverstackの再起動を促してきますので“ Restart Now “ をクリックします = 使用できるようになりました

備考:認証方法はインターネットを経由する方法のみです。その他の方法で認証することは出来ません。インターネットを接続しているにもかかわらず認証できない場合はキーコードが不適合の可能性がございます。その際には弊社までご連絡ください。

 

キヤノンCinema EOS C300 / C500 対応補足

キヤノンCinema EOS C300 / C300 Mk.2 / C500 のオフロードされたクリップをプレビュー再生するためには下記のいずれかがSilverstack v5 / Silverstack v5 XTと併せてインストールされていなくてはなりません。

・アップル Final Cut Pro 7

・アップル Final Cut Pro X

・アップル Compressor

・キヤノン XFユーティリティー

インストールの順番は問いませんので、C300 / C300 Mk.2 /C500をご利用になる場合はこれらのうちひとつをお忘れなくインストールを行ってください。キヤノンXFユーティリティーは無償配布(http://cweb.canon.jp/drv-upd/dvc/xum32.html)されていますので、Appleソフトのライセンスが足らない時にご利用いただくと良いでしょう。

備考:Cinema EOS C700のデータの再生には現在対応しておりません

 

ソニーCineAlta F5 / F55 のXAVC対応補足

再生するためにはソニーから提供されますCONTENT BROWSER ver.2.1 以降が併せてインストールされている必要があります。CONTENT BROWSER ver2.1以降の詳細はソニー様のホームページ (http://www.sony.jp/xdcam/support/download/content_browser.html) でご確認ください。

 

QuickLook機能によるDPXプレビュー再生機能の拡張

Silverstack v5 / Silverstack v5 XTにはアプリケーション自身でプレビュー再生できないDPXクリップをQuickLook機能を活用してプレビューすることができる機能が備わっています。以下のソフトウェアが推奨されています。

・DPX再生に推奨 DPX4mac(無償)、GrueTools / DPX Viewer(有償)のいずれか  

詳細は弊社ホームページのPomfortサポート(http://www.synergykk.com/pomfort-support/475-silverstack-kb-2)をご確認ください。