PresSTORE プロダクトコンフィグレーターの利用方法

PresSTORE の製品導入の際「どの型番製品を選定すればよいか?」お困りの場合は「PresSTORE プロダクトコンフィグレーター」をご利用いただくことにより製品選定のガイダンスを表示します。プロダクトコンフィグレーターの利用手順は下記となります。


1.ARCHIWARE公式サイトの下記URLへアクセスします。80台のワークステーションバックアップを例にしています。
http://www.archiware.com/product-configurator.16.1.html 

PresSTORE-PC-1

2.プロダクトコンフィグレーターの画面が開きます。まずどのようにデータ管理を行いたいか?PresSTOREの基本モジュール(Backup/Archive/Synchronize/Backup2Go)のモジュールを選択します。例では80台のクライアントバックアップとしていますので「Workstation Backup」を選択してます。チェックボックス選択後、画面右下「OK」をクリックします。

PresSTORE-PC-2

3.次にPresSTOREサーバのオペレーティングシステムを選択します。ここではMac OS Xを選択しています。選択後「OK」をクリックします。

PresSTORE-PC-3

 4.次にPresSTOREクライアントの数量を入力します。ここでは80台のワークステーションとしています。「OK」をクリックします。

PresSTORE-PC-4

 5.製品構成の結果とライセンス参考価格が表示されます。ここでは日本円での参考価格は表示されませんので、日本円でのライセンス価格につきましては、PresSTOREの製品代理店様、もしくは弊社営業部までお問い合わせください。