ExaSAN A16S3

ラックマウント16ドライブ、PCIe 3.0 バスダイレクト接続ストレージ。

■ PCIe 3.0、 2,600MB/sの高速転送

「ExaSAN A16S3」(エクササン A16S3)は、膨大なデータの取り扱いが必要となるRAWマテリアルや4Kなどの高精細・高解像度映像データ、多重レイヤによる合成・VFXに最適な高速データストレージです。PCIeバスダイレクト方式により、中間インターフェイスを介在させることなくRAIDコントローラをホストワークステーションを接続。ホストバスインターフェイスを経由してRAIDコントローラに接続される従来方式のRAIDサブシステムでは実現できない高速転送を達成しています。

■ 2基で5,000MB/sを達成

デュアルポートPCIeホストアダプタでホストとなるワークステーションに2基の「ExaSAN A16S3」を接続することで、5,000MB/sもの高速転送を発揮します。4K DPXの再生など、静止画連番ファイルの再生などにも、所要転送レートに安全マージンを確保した上で対応することができます。

製品概要

  • 転送速度 : 約2,500 MB/s
  • 最大容量 : 64テラバイト (4テラバイト HDD使用時)
  • 内蔵16ドライブ、(最大3基のJBOD筐体を追加拡張可能)
  • Thunderbolt対応 (オプション「C1M PCIe to TBコンバータ」使用時)
  • 対応RAIDレベル : 0, 1, 5, 6, 10, JBOD
  • PCIe 3.0、 32ギガビット帯域
  • SATA/SASエンタープライズハードディスク対応
  • PCIe SAN 対応 (オプション設定のPCIeスイッチ、ホストアダプタ使用時)
  • リダンダント電源 (オプション設定)

■ オプション品

C1M

「C1M PCIe to TBコンバータ」ExsSAN PCIeストレージ専用 Thunderbolt 2.0変換コンバータ

Z2D-G3

デュアルポートPCIeホストアダプタ

ケーブル

カッパータイプの他、オプションにて10M, 30M, 50M, 100M オプティカルケーブルを設定。

PCIeスイッチ

PCIe SANを構築するためのPCIe2.0スイッチ

bee2017
2017年国際放送機器展(InterBEE 2017)
ホール8出展小間番号8209